解決したいM字型ハゲ!育毛のために実践したいアクション

M字型ハゲはどの年代の人にでも起こり得る異常です。しかしながら、M字型ツルッパゲになっても、ライフスタイルを見直すことで改善することは可能です。

このコラムではM字型ハゲの原因になっているものや、改善に向けての効果的なライフスタイルに触れながら、発毛剤の有効成分やその正確な扱い方をレクチャーしていきたいと思います。

M字型ハゲは決して改善できない症状ではありません。育毛環境が整うように日々気を配って行けば、きっと解決への手段があります。



M字型ハゲはなぜ発症する?元凶や天敵とは

M字型ハゲが発生する要因は複数ありますが、典型的なものはAGA(男性型脱毛症)です。男性ホルモンの分泌量が増加すると、5aリダクターゼという酵素と直結して、ジヒドロテストステロンという物質が組成されます。このジヒドロテストステロンによる作用で、ツルッパゲになる症状のことをAGA(男性型脱毛症)といいます。

また、頭皮へのダメージはM字型ツルッパゲの天敵です。ストレスを溜めると頭部の肌が固くなって、血の巡り悪くなるからです。血液は栄養を体の各部位に運ぶ役回りを持っています。頭部の肌に栄養が行き渡らないようになると、当然のごとく毛髪は弱くなります。M字型ハゲを発症させてしまったり、症状ががさらに進んでしまうのです。

さらに、どのようなライフスタイルを送っているかも大きな要因の1つです。安定しないライフスタイルを送って、就寝時刻や起床時刻が乱れたり、バランスの悪い食生活をしていたり、日常から運動をしないなどといった暮らしは、M字型ハゲになりやすいのです。

特に、睡眠時間が満足に取れていないと、頭皮環境が悪くなることで髪の毛が育つ土壌が荒れて、新たにしっかりした毛髪が生えてきません。さらには抜け毛が多くなって薄毛が目立つようになります。規則正しい暮らし方に改めるだけで、頭皮環境は大きく変わります。



M字型ハゲ攻略に有効な生活習慣

ハゲを何とかしたい人は、規則的な暮らし方をすることです。不規則なな生活をしているとライフスタイルの周期が狂ってしまって、自律神経の乱れが生じます。自律神経が乱れると血流不良を引き起こしやすくなるのです。

頭皮環境は血行不良と大きな関連性があります。頭皮が血行不良に陥ると、髪に多くの栄養と酸素が行き届かなくなります。そうなると髪はだんだん細く薄くなって、抜けがちになるというわけです。

防止するために例えば、起きる時間や就寝する時刻を決まった時間に定めることはとても大事です。また、睡眠時間をしっかりと確保するルーティンを身に付けることも大事です。仕事が忙しく、十分に快眠を取れない方もいるでしょうが、睡眠時間は育毛にとって非常に大切な時間なのです。

特に、22時から26時までは成長ホルモンが分泌される時間帯であり、ゴールデンタイムといわれています。この時間帯にしっかりと安眠して、髪に養分を補給してあげましょう。



M字型ハゲに効果がある成分は何か?

M字型ハゲに効き目がある成分は次の3種類があります。

1つは血行促進の効果がある成分です。例えばセファランチンには、血液幹細胞の増殖作用があり、造血のメカニズムをすばやく回復することで、血液循環を活性化させます。ビタミンEも血管を太くする作用があり、ビタミンCと同時に摂取すると相乗効果があります。

この有効性を何よりも見込めるのがミノキシジルです。毛細血管の拡張効果があって、最も支持されている発毛成分です。M字型ハゲや頭頂部の薄毛に、大きな発毛パワーを与えると考えられています。

M字型ハゲに効き目がある成分の2つ目は、毛母細胞を活発化させる成分です。例を挙げれば、ビタミンB6がこの典型的なものです。代謝の活性化を助長することで、毛母細胞の細胞分裂が盛んになります。また、皮脂の過剰分泌も防ぐ力もあります。

さらには、ビタミンB群の一つであるビチオンも見逃せません。毛細血管膨張作用と毛母細胞の活発化機能という2つの効能があります。

M字型ハゲに効き目がある成分の3つ目は、過剰な皮脂を除去する力のある成分です。例えばカシュウは、毛穴に皮脂が溜まることを防ぎます。抗ウイルス作用もあることから、毛穴がキレイな状態になるのです。



M字型ハゲに有効な発毛剤と活用法

M字型ハゲにおすすめの発毛剤は、有効成分が入っているものです。血流活性化効果があったり、毛母細胞を活性化させたり、皮脂が過多に分泌されるのを抑える成分などが調合されているものを選ぶといいでしょう。特にミノキシジルが配合されているものは、血流活性化効力が優れています。ミノキシジルは欠かすことのできない成分です。

また、発毛剤の正しい使い方については、使う前にまず頭を洗うことです。シャンプーをしてしっかりとすすぎ、頭皮をきれいにしてから発毛剤を利用しましょう。M字型になっている箇所にだけ塗布するのではなく、それ以外の気がかりな部分にも塗ることが秘訣です。

それが終わった後は頭皮マッサージをしましょう。頭部の肌全体を、指の腹の部分でやさしく揉み解す感じでマッサージします。それによって頭皮の血行が良くなって、発毛剤の成分がより浸透していくことになります。塗布し終わったら雑菌の繁殖を防ぐためにも、自然乾燥ではなくドライヤーで乾かします。

以上が発毛剤の適正な使用方法です。是非参考にしてみてください。